ポリリン酸ホワイトニング(自宅) VS セルフホワイトニング どっちが効果ある??

ポリリン酸ホワイトニング

ご存知でしょうか??

ネットや、ドラッグストアなどで購入することができる「ホワイトニング効果のある製品」は、このポリリン酸による効果を狙った製品がほとんどなのですが、実は、セルフホワイトニングで使用する薬剤も「ポリリン酸」がメイン成分です。

では、同じポリリン酸ホワイトニングである製品を自宅でするのと、セルフホワイトニングをやっているサロンに行くこと。

何がどう違うの??と思ったことはありませんか?

今回は、その疑問にお答えします(^ ^)

 

ポリリン酸とは?なんぞ?

image1

ポリリン酸とは、リン酸の一種で、歯に使用すると表面に付着した頑固な着色汚れも浮かせることができます。

つまりポリリン酸を歯に塗布した後、ブラッシングすることで、通常の歯磨きでは取り除くことができない着色を除去することができる!という優れものなんです(^ ^)

詳しくは初心者でもわかる!ポリリン酸ホワイトニングとは結局何なの?でもお話ししている通りですが、ホワイトニングというよりは「クリーニング」と考えた方がイメージ通りだと思います。

というのも、ポリリン酸ホワイトニングでは、本来の歯の色よりも白くなることはありません。

「もともとの歯の色に戻す」というニュアンスです。

 

セルフホワイトニングとは?自宅との違いは?

ph05.png

セルフホワイトニングといえば、サロンで行うホワイトニング!というイメージが強いと思います。

価格相場も4〜5,000円くらいと、歯科医で行うよりもかなり安価。

最近は、エステやネイルサロンなどで行うことができますね(^ ^)

ですが、冒頭でもお話しした通り、セルフホワイトニングに使われている薬剤も、市販のホワイトニング歯磨き粉と同じポリリン酸・・・その決定的な違いは??

LED?

led2

やっぱり、「セルフホワイトニング=LEDを当てているイメージ」が強いと思います。

ですが、コレ。。。ポリリン酸にLEDを当てても、科学的な根拠が一切ない!ってこと、ご存知でしたか??

暴露記事はコチラ>騙されちゃいけない!セルフホワイトニングの間違ったポリリン酸処置

 

自宅とサロンのどっちが効果ある??

同じポリリン酸だとしたら、効果が高い方を“安く”やりたいですよね!

効果は…というと、LEDに確証が持てない限り、自宅でポリリン酸歯磨きを使っても効果は同じ!!という他ありません。

値段的に見ても、セルフホワイトニングが平均で4000円/1回だとしたら、自宅ホワイトニングの製品は高くても1万円/月ですから、3回以上セルフホワイトニングに行くのなら、自宅用のホワイトニングジェルなり、ホワイトニングペーストを買った方が安くつきます(^_^;)

私からすると、セルフホワイトニングって、なんでみんな行くの??と思っちゃうことが多いのですが、きっとそこには、オシャレなサロンがあって、ゆったりとした時間を過ごせるということも含まれているのではないでしょうか?

あとは、最近はSNSなどでタレントの方や、モデルさんが宣伝していることもありますので、そういう効果とも言えますね(^ ^)

本当にコスパを求めるのなら、絶対的に「自宅でポリリン酸ホワイトニング」がオススメです!

 

af9920077945w

自宅製品で迷っているのなら、私と弟が検証中のブラニカはオススメですよ(^ ^)

ホワイトニング製品としてはかなり安価な上に、効果もあります!

1日目【レヴュー】自宅ホワイトニング最高峰⁉︎ブラニカを実検証!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

口元を手で隠すのはもうやめませんか?素敵な笑顔は白い歯から!

NO IMAGE

ホワイトニングの選び方教えます!オフィス・ホーム・セルフ・自宅・ポリリン酸

セルフホワイトニングとは?違いとメリット・デメリット 価格相場など

騙されちゃいけない!セルフホワイトニングの間違ったポリリン酸処置